一凛の想い - 書道教室 一凛(いちりん)薬院 - 心を満たす大人の書道教室(福岡市)

書道教室 薬院 一凛(いちりん)
ホームへ戻る
一凛の想い
体験レッスン
体験者の声
受講スケジュール
一凛日和(ブログ)
作品ギャラリー
お問い合わせ

書道教室 薬院 一凛(いちりん)
TEL:092-791-7251

〒810-0022
福岡市中央区薬院3丁目7-25 原ビル2F
TEL/092-791-7251
FAX/092-791-7786

西鉄「薬院駅」および
地下鉄七隈線「薬院駅」から徒歩5分
西鉄バス「新川町バス停」前
>Googleマップはこちら

一凛の想い

添付画像 あなたは大人になってから、真剣に筆をとった経験はありますか?
芳名帳やご祝儀袋の表書きで筆を握った経験はあるものの、一枚の紙と真剣に向き合って筆をとった経験は少ないのではないでしょうか?

目的に応じて書道を楽しんでほしい

「芳名帳やご祝儀袋の表書きを美しく書きたい」と実用性を求める方、「日常から離れ、自分自身と向き合う時間を作りたい」と自身の心を満たすために通う方、本格的な作品創りを目指したい方…
書道を始めるきっかけや目標はさまざまだと思います。

『書道教室 一凛 薬院』では、生徒のみなさんそれぞれの目標とレベルに応じた「楽しく学べる書、長く続けられる書」を目指し、一人ひとりに丁寧な指導しております。

はじめに、すべての基本となる『一』の書き方や穂先の使い方から始めます。基本を大切に、それぞれの目標を目指します。

生活や仕事にプラスの価値を生んでほしい

書に向き合う時間は、自分の心と向き合うことのできる時間だと考えています。
そんな時間を大切にしてほしいと思い、生徒のみなさんがリラックスできるよう、教室内ではジャズやクラシックを流しております。

ゆっくりと静かに流れる時間の中で感性が磨かれ、生活に潤いを、仕事に活力を見出すことができます。また、芳名帳やご祝儀袋、書類などに書く字が美しいと、周囲から一目置かれる存在になるはずです。

一凛の特長

  • 1クラス8名の少人数制
  • 西鉄薬院駅から徒歩5分の通いやすい立地
  • 平日夜(18:00〜)のコースもあり、お仕事帰りに通うことも可能
  • 無料の体験レッスンも開催中。詳しくはこちらのページへ

講師プロフィール

添付画像
氏  名
佐々木 高広
雅  号
佐々木 峯雲 (ささき ほううん)
資 格 他
書道研究 一穂(いっすい)教授
西日本書美術協会 委嘱作家
生年月日
昭和33 年7 月13 日生まれ
最終学歴
専修大学 経営学部 経営学科卒
趣  味
テニス、スキー

公募展入選履歴

平成19(2007)年
第41回 福岡市美術展 書部門  入 選
平成19(2007)年
第33回 西日本書美術展  選抜作家推薦賞
平成20(2008)年
第42回 福岡市美術展 書部門  入 選
平成20(2008)年
第34回 西日本書美術展  優秀賞
平成21(2009)年
第43回 福岡市美術展 書部門  入 選
平成21(2009)年
第35回 西日本書美術展  優秀賞
平成22(2010)年
第36回 西日本書美術展 テレビ西日本賞
平成23(2011)年
第45回 福岡市美術展 書部門 入 選
平成23(2011)年
第37回 西日本書美術展 テレビ西日本賞
平成24(2012)年
第46回 福岡市美術展 書部門 入 選
平成26(2014)年
第48回 福岡市美術展 書部門 入 選
平成13(2001)年
9月より書道研究 一穂(いっすい)に所属。
平成20(2008)年
5月 西日本書美術協会の会員 選抜作家となる。
平成22(2010)年
5月 西日本書美術協会の推薦作家に昇格。
平成24(2012)年
5月 西日本書美術協会の委嘱作家に昇格。

作品ギャラリーで受賞作品を見る


| ホーム | 一凛の想い | 体験レッスン | 体験者の声 | 受講スケジュール | 一凛日和 | 作品ギャラリー | お問い合わせ |
Copyright © Ichirin All Rights Reserved.
ページの先頭へ